So-net無料ブログ作成

やっぱり行きたい彦根♪ [travel]

今日、母とも話していて行きたくなった彦根♪

もともと、BISMARKでお世話になっている旨樫様のブログで知ったひこにゃん

この子の可愛さにやられてしまったワタシ

明日はめっちゃ行楽日和だそうで行きたくなったけど、ひとりで行くのも切ないよなぁと思って。。 GW明けくらいに母と行くことになりそうです★


韓国旅行記 その後… [travel]

そして母が韓国旅行の写真を職場に嬉々として持って行く~。

私的にはすっぴんの写真もあるのでちょっと勘弁して欲しかったのですが…

今日、私が職場から帰宅して、夕飯の途中に母が言った言葉。

「韓国旅行の写真な~職場の友達に見せてたんや~」「あ~そう。何か言うたはった?」「「松山さんの娘さんて、和久井映見にそっくりやな~」とか言うてた。」「あ~… それ、私、大学生の頃から言われてる。。。。」

何故か昔から「和久井映見」に似てると言われる。。 確かの彼女の写真を見ると、おでこのラインとか、目元もちょっと似てる瞬間がある。。そういや三ヶ月くらい前にもお客さんにも言われたっけな~…

 

↑コレなんかやっぱ似てるかもなぁ~とか20代の頃には思ったさ~ (私はこのアルバム、持ってます☆) 和久井ちゃんの歌、好きですよ~!!!

(韓国旅行記とかけ離れたオチですみません!!)

 


韓国旅行記 その3 [travel]

さすがに帰国して、仕事尽くしだとなかなか書けないです(T T)

韓国2日目の昼は「冬ソナツアー」★ このツアーホテルに帰ってくる予定時刻は16時でしたが実際は17時になってました。次のツアーの集合時間まで2時間強。

隣のロッテデパートの中になるヨン様御用達のカフェ・「ティー・ロフト」に脚を運ぶ。もう母は狂喜乱舞状態。お店に入ると、連れて行かれた席はヨン様が座られるお席。もうマジで母はやばいくらいにはしゃいでました。  ↓コレがその「ティー・ロフト」店内。

夕飯はロッテデパートの中にあったお店で参鶏湯(サムゲタン)☆ コレがまた美味♪♪♪最初食べ方がわからなかったけど、店員の男性が教えてくださいました☆ もち米と鶏肉が~!!

ほんとに鶏丸ごと1羽がッ~!!!シンプルだけど身体に良さそうな感じでした。

そして夜は「ソウルタワーと東大門ツアー」でした♪

やっぱ夜8時にロビー集合で24名での出発

着いたときはまだ白いタワーでしたがしばらくすると7色のカラーでライティングされる!! コレはマジビックリしました!! そして上からの展望も綺麗でしたわ☆ それにしてもいつも海外に来て思うこと→何で、街頭はオレンジ!? ソウルもやっぱオレンジ。ヨーロッパもそうだった。日本は…オレンジなのは高速道路くらいな気がしますね。 この後、東大門(トンデムン)へ。ここのショッピングモールに到着♪(しかも店のオープン時間は朝4時まで!!) 1時間フリータイムなのでビルの中をうろうろ~。デニムのスカート(36000ウォン)とスニーカーを11000ウォンで購入♪ 日本ではちょっと高そうなデザインのスカートでした。 あと日本で言う100円均一の1000ウォン均一ののダ●ソーを発見!! お菓子とか雑貨とか買い込む親娘!! 

そこで見つけたのがコレ↓ 実は観光バスの前にい置いてあったから気になっていた。。 

今年は亥年。韓国では猪がいないので豚になるそうです。(タイもそうだった) しかも今年は600年に一度の(うろ覚え~!!)黄金豚年だそうです。今年に生まれた子供は金運がいいそうで、韓国の若い夫婦は今年に子供が生まれるようにしてるようだとガイドさんが言ってました☆ だからなのかこんな置物が!!と思ったら、貯金箱!! 地道にお金、貯めますよ。。。 ちなみにこの子、帰国してから気づいたのですは、女の子です☆ そうか…ガイドさんが言ってたっけ。。。豚は多産だから豊饒の意味があるって。 深い意味があったのですね♪ 

次の日の午後には帰国。 外国は意外と身近にありましたvvvvvアニョハセヨ~!! またいつか行きたいです!! 次に行くときはもっとゆっくりしたいな~!!

 


韓国旅行記 その2 [travel]

すみません!! いきなり2日も開けてしまいました~陳謝。

つーわけで韓国旅行の想い出を!!

2日目は8時にホテルのロビー集合で母念願の「冬のソナタ・ロケ地ツアー」の開始です。

この日はさすがに外に朝食に行ける余裕はなかったのでホテルのビュッフェへ。お一人35000ウォンなり。やっぱ外国人向けなので少々お高い。。。(ここしばらくのレートは10000ウォン=1400円ほど) 

21名ほどでバスに乗り込みツアー開始。

目的地は「冬ソナ」高校時代の舞台・春川(チュンチョン)へ。途中、漢江のそばにある南怡島(ナミソル)へ。ここもロケ地でした。バスから降りて、船に乗り換え島に。

そう!!!あの木立の中をユジンとチュンサンがラブラブモードでデートしてたところです☆

私がカメラを向けるとまだ一緒のツアーのお客がいなくて、その上、一組のカップルのみ。。。まるでポスターのような写真になりました☆★☆ 木立の入り口近くにショップがありまして… 母はまたもやグッズを買い漁る。。 私は自然いっぱいのこの島が結構好きです♪ リス、ダチョウを目の前にして~☆

この南怡島のパンフレットにもの凄くいい言葉が載っていたので拝借。

南怡島は漢江の流れに沿って東へ63キロのところに、まるで一枚の木の葉のように清平湖に浮かんでいる。自然に溢れた島、ナミソム。  この島の名前は1468年 27歳でこの世を去った朝鮮時代の勇敢な将軍・南怡(ナミ)将軍の墓があることに由来している。 (中略) やがてここを訪れた人は誰もが心を空っぽにして、まっすぐに伸びる樹木の中で 人知れず咲く野草の花の中で、通り過ぎる風の中で、豊かな時間を取り戻していった。 そして、今 ナミソムはたくさんの人々が 人生の荷物を忘れ、童心に帰り 自然と対話できる夢ある島へと大きく広がっている。

「冬ソナ」の中でユジンとチュンサンも無邪気にはしゃいでデートしてたな~などど思い出しました。ここにはふたりの銅像があったりします(笑)↓ あんまり似てない気がするのは私だけ?!

また船に乗ってバスに戻り、一路春川へ。 高校の近くでバスを降りて、二人の名(?)シーンの高校の裏側の壁へ。 ドラマ見てなきゃ見てもわかんない写真だわ。この前には韓流スターのグッズが売っている露店(?)が!!! やっぱおばちゃんたちが群がっていました(笑)

ここの観光を終えて、またバス移動。そしてやっとランチタイム。ランチはダッカルビ♪

ランチは4~5人で1個のテーブルについてでした。コレもまた美味でした~☆★

後半はまた明日★★★

 

 


韓国旅行記  その1 [travel]

無事に韓国・仁川(インチョン)国際空港に夕方近くに到着~☆

夜にオプショナルツアーを申し込んであるので外に夕飯を食べに行く時間がなかったのでホテルの地下にある韓国料理屋へ。 母はピビンバ定食。私は冷麺定食をオーダー。 母のは石焼なのでめっちゃ熱そうでした。

夜8時に集合でオプションの「あかすりエステ体験ツアー」に♪

基本コースは3種のサウナ→全身あかすり→オイルマッサージ→洗髪。 私はそれプラス追加メニューしちゃったのですが。結果的に「お姫様コース」ということに。

うぶ毛とり→基本コース→カッピング→コラーゲンパック→角質取り

この「うぶ毛とり」にマジでハマリます!!! 最初は痛いけど、慣れてくると痛気持ちいい!!! すっきりしたあとにサウナへ。だらだらと汗を流して、シャワーして、全身あかすりへ。乙女にはちょっといや~んな全身素っ裸でのあかすりとオイルマッサージ。 ちょっと恥ずかしいです(笑) 仰向け→うつぶせ→横向いて~!!ってホントに。 でも気持ちいいです♪このオイルマッサージの間、顔にはキュウリのパックが乗せられていました。   ヘアシャンプーを終えて、一度髪を乾かしてから別室へ。カッピングが始まり…背中じゅう、ガラスのカップだらけに。 腰に来た時が一番気持ちいい!!! 終ってから施術してくださってた方から「健康です」とのお言葉。 痕が赤黒くなったりすると不健康だそうです。私のは真っ赤!! 「タコの吸盤に吸われた様な痕が~!!!」  コラーゲンパックが始まると冷たくて気持ちいい!! つい朝早かったのもあって寝てしまう私。。。 この間には腕脚をマッサージしていただいて、足の角質取りまで。 

始まったのは8時20分ごろで終ったのは12時20分前。 3時間以上のフルコースでした☆

ホテルに戻れたのは12時過ぎ。 明日は母の行きたがっていた「冬ソナロケ地ツアー」です。 早く寝なきゃ!!とベッドに入る。。。

 


日本脱出してました☆(3月1日追加) [travel]

母と26日から28日の2泊3日で韓国へ行ってきました。

実はこの旅行、某お菓子メーカーの懸賞で当選した格安ツアー☆

ホントは母に「韓流ファンの友達と行っておいで~」と私は行くつもりナシ。だって…ヨン様に興味ないし。しかし、母が誘った友達からは「息子がいきなり「出来ちゃった結婚」するから忙しくなるし、行けない!!」と断られた(TT) 仕方ないので結局私が同伴することに。こういう状況の人を「被害者」と言うそうですね~。

そういうわけで慌しく年末にパスポート申請に!!

2月26日。何とか無事に関空から韓国へと旅立ちました~


「京都十六社めぐり」 その3 [travel]

3日に最後の御香宮(ごこうのみや)に行ってまいりました♪

例年と違ってめっちゃいい天気の節分。 土曜日ということもあって境内はけっこうな人手。。最後のお社で印を頂いて、そして記念の亥の置物をゲット☆ お参りを終えて、商店街でランチして、帰途につく。。 帰り道の途中だったので藤森神社にも立ち寄る。母が最初に印を頂いたのがここだったので「スタートに戻ってきた☆」と話してました。 ここも節分なのでイベントしていて、甘酒を振舞ってたので頂く♪♪ 甘いけどショウガがたっぷりで美味。 そして団子(こっちは有料。1本150円也)も表面が焼いてあって香ばしかったです。 

実は…御香宮から藤森神社の間に彼がかつて住んでいたマンションがあったりして(汗) 想いを馳せる私がいました。。 バカですね。ほんとに。。。

帰ってきて、またPS2のコントローラを持つワタシ。 ロマサガMSに奮闘中!!


「京都十六社めぐり」 その2 [travel]

今日はお休みだったので母とまた「京都十六社めぐり」に行ってまいりました♪

いつもより早く起床。。眠かったよ、私は。

やっぱ自宅から遠いところから廻るということで、六孫王(ろくそんのおう)神社からスタート。

お次は吉祥院天満宮。干支のイノシシ(?)の開運置物(?)がお出迎え♪

 吉祥院天満宮境内↑

まだ昼前だったのもあって1月だっつーのに暖かいですよ!! バス移動中、めっちゃ寝てしまってた私。。次は熊野神社へ。。。

↑熊野神社境内。さてさて次は岡崎神社へ~。 子授け、安産、厄除けの神様の眷属(?)はウサギ!!だからなのか手水のトコにいるのはウサギです☆ 可愛い~♪

そもそもウサギって繁殖能力高いらしいから…(笑) さぁ次は若王子(にゃくおうじ)神社へ。

 

コレが結構、東山の山奥(?)みたいなところでして… 境内から見える眺望は市内が見えてました。 すぐソコの平安神宮の大鳥居がまん前に~☆ お次は粟田(あわた)神社へ。

 

ここも結構 坂の上にありまして…さすがに疲れてきましたわ。。。 でも頑張って廻りますよッ!!と言うわけでお次は豊国さんこと豊国(とよくに)神社に。

もう連れの母が疲れてきたので(私より)タクシーで次へ。つー訳でいちひめ神社へ。(コレマジでPCで漢字出せないわ…(T T))  以前から私の厄除けで来ているので写真は割愛。 最後に新熊野(いまくまの)神社に。

 

 もうだいぶ陽も傾いてきて、風が冷たいです。。。ひゅ~ 結局、今日はここで終わり☆

最後に御香宮(ごこうのみや)こと「ごこうぐうさん」を残してしまいました。。 やっぱり半日仕事でした…疲れたよ~。。 でも今年こそ、いいことがありますようにと願う私が神社でいました。

 

 

 

 

 

 

 


「京都十六社めぐり」 その1 [travel]

今日は朝から風雪~でもそんな中、外出する母娘。

と言うのも、 「京都十六社めぐり」のため。

すでに母が藤森神社に行って、印を貰っているため、今日は一番遠い長岡天満宮から廻っていこうということに。つーわけで長岡天満宮にタクシーで行く。だって風も雪もびゅ~びゅ~だった。

コースとしては長岡天満宮→西院・春日大社→わら天神→今宮神社→御霊神社と廻って、地下鉄で一気に帰宅というもの。

阪急長岡天神にて

長岡天満宮の境内でデジカメを落としてしまった私 でもなんとか無事だったのは奇跡!! でもなんだか境内で写真撮影は遠慮したほうがイイかと思い、阪急長岡天神の駅で撮影。。。 次は西院へ。

春日大社に行くのに母の言うとおり行ったらちょっと遠回りになってしまう~

春日大社にて

次はバス移動でわら天神へ。

わら天神にて

次の今宮神社にはタクシー移動。しかしワンメーターでいける距離だったの。

実は親友の母校がま近く~♪そしてここの名物「あぶり餅」を10年ぶりに頂く事に♪

おばちゃんが炭火で焼いているのがあぶり餅☆

そして今日の最後に参ったのが御霊(ごりょう)神社。 実は私の母校の超近所。 ここの前に実は「応仁の乱 勃発の地」という石碑が立っている。 学校の土地は…じつはその戦(いくさ)のお濠(ほり)の跡でいろいろと出てきた。。 怖い土地だわ。。。

そして朱印とは違うんだけど、帰り道のあったので寄ってみたのは、伏見稲荷。

伏見稲荷聖殿前。 この頃にはすっかり雨も上がってた。警備の警官が立っているのが… 3が日と違ってだいぶん落ち着いた人波でしたわ。 1日に行くととんでもない状況なのよ~!!!

そして今日の出来事で特筆すべきことは…2回、違う場所で虹を見たこと 1回目は薄かったので私だけしか見てなかったけど、2回目は母も見れた☆ 今年はいい年になりますように♪

 


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。